hogehogehoge

 

 hoge hoge

 


  hogehoge

 

 hogehogehoge

 

 

 

  FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS TOUR 2011 'THE LIVE BANG!!'

  福山☆冬の大感謝祭其の十一 初めてのあなた、大丈夫ですか?

         常連のあなた、お待たせしました♡ 本当にやっちゃいます!ノーシングルライブ「無流行歌祭!!」5日目


Date:   2011年12月31日

Time:   23:00 - 2:25 (紅白中継は22時45分から)

Place:  神奈川県・パシフィコ横浜



 

22時45分…そろそろかな?
今回はギリギリ着席しました。ズバリ言ってもいいですか?


緊張しています。(>_<)


会場が突然に暗くなり、魂のラジオのオープニングテーマが流れて、
ステージに登場する人はなんと…


荘ちゃん


きゃーーーー!荘ちゃんだあ!紺色?のスーツで登場!素敵ですね♪


荘「こんばんは。荘口彰久です。
ノーシングルライブへようこそ。福山さんはファンの皆さんと紅白に出たいという思いで、
今夜はここで紅白の生中継があります。さて、今の紅白を見てみましょう。


(スクリーンに紅白の映像が流れてました)
松田聖子さんですね。


順番ですが、福山さんは44番目です。
氷川きよし「情熱のマリアッチ」、
坂本冬美「夜桜お七」、
そして、福山雅治「家族になろうよ」。
23時に登場する予定です。
生中継まであと13分です。そろそろあの方を呼んでもいいですか?」


観客「イェーーー!!!」


荘「その前にバンドメンバーが登場します!!!
  それでは、あの方を呼びましょう!スターといえば、
  やはりあの呼び方ですね。せーのと言ったら、
  雅治さん〜!と呼んでみましょう。せーの!」


観客「雅治さん!!!!!!!!!!」


BGMのFighting poseが流れて、東?から雅治さんが登場!!
キャー!!!!赤いチェックのシャツで登場するましゃ♪


「元気ですか??(アントニオ猪木風)」


観客「イェ〜〜〜〜〜」


「元気があれば何でもできる!行くぞ!!!1、2、3〜」


観客「だあーーーーーーーーーーーーーーー!」


本当にやっちゃいました。(笑)
11月のときに感謝祭のポスターを見たときに、
同じことを書いてしまいました。(;´∀`)詳しくは
こちらです。(笑)偶然ですね。


荘「完全に猪木さんになっちゃいましたね。(笑)」


「こんばんは。荘口さん。
 紅白の生中継まであと少しだから、
 早速ですが、座席の方を確認させていただきます!
 南スタンド!!!南アリーナ!南ちゃんと呼ばせていただきます。
 北スタンド!!!北アリーナ!北さんですね。
 西アリーナ!おおっ近い!!!西やん。
 東アリーナ!東も近いですね。東〜HIGASHI。
 更に今夜は91箇所の映画館でライブビューイングをやります!
 皆さん、元気ですか?映ちゃんと呼ばせていただきます。」


荘「本番まであと8分ぐらいですね。紅白の様子を見てみましょう。」


「おおっ、氷川きよしさんですね。
 バックダンサーもいますね。おおっ〜凄い!凄い!」


ましゃもバックダンサーがほしい?(笑)
皆さんは見ながら、手拍子を取りはじめて、盛り上がってました。


「盛り上がってますね。氷川さんのファンも来てるじゃない?本人もまさか僕たちがここで見てるなんて思ってないだろうね。(笑)」


はい、その通りです。(笑)


荘「今日はノーシングルライブでシングルをやらないはずですが、
  その前には紅白であの歌を歌いますね。」


「そうですよ。あの歌をやります。
 他の日に来てくれた方に申し訳ないですから、内緒してくれー!」


荘「それは無理です。(笑)そういえば、生中継まであと5分ぐらいですね。」


「さっきテレビを見てみたら、長渕さんは5分も話してて、
 長渕さんを呼んでみましょうか?(笑)長渕さん〜〜
 僕はそんなに喋らないですよ。」


観客「えーーーー!」


「5分も喋ってて、☆○※△◇ですよ。」


荘「いやいや、それを言っちゃダメですよ。」


「彰久は、どんなボケでも全部拾ってくれるから、やりやすくて安心。(笑)」


荘ちゃんも言っちゃダメと言ったので、
レポに書かないことにしました。^^;


荘「そういえば、福山さん、メイクしなくて大丈夫?」


「メイクしてるよ。ナチュラルメイクですよ。(笑)」


メイクバッチリですよ。(*^_^*)


「あっ〜大事なこと!!まだやってないです!!!練習しないと!!盛り上がりの練習!(笑)」


2010年の時は手を挙げる練習でしたが、
2011年は盛り上がりの練習…(笑)


荘「そうですね。嵐の桜井さんが『横浜の福山』と言ったら、超盛り上がってください。」


荘ちゃん、もう超盛り上がってますよ!(笑)


「うん、そこは大事。『横浜の』のタイミングで盛り上がってください。」


荘「準備はいいですか?呼んでみましょう。横浜のーー!」


観客「きゃーーーー!」


荘「福山さん!」


観客「きゃーーーーーーーー!」


「元気ですか???」


紅白でやるの?雅治さん。(笑)


「それはやらないよ。僕はテレビではそういうキャラで売ってないんですよ。(笑)」


ですよね。(笑)
生中継まであと少しですので、紅白のカメラマンを紹介しました。
そして、自分の髪型やメイクが気になるましゃ…


「メイクさん、ステージに上がってきて。」

 

ということで、メイクさんが登場しました。
メイクさんがましゃの髪とメイクを直したら、
ましゃはモニターを見ながら、チェックしてました。(´∀`)


「大丈夫ですか?皆さんも髪直して、メイク直して。」


ましゃもバンドメンバーもステージでスタンバイ。
スクリーンに映し出されたのは横浜の夜景で、
ましゃは足元にあるモニターで紅白の様子をチェックしながら、
説明してくれました。


「あと30秒ぐらい。今は冬美さんが歌ってます。最後のサビかな?(モニターを見ながら、冬美さんを真似して踊っちゃった)冬美さんはこうやって〜こうですね〜あっ、終わった!」


観客『きゃーーーーーーーーーーーーーー!」


「いや、まだ大丈夫です。」

 

ましゃはとても穏やかな声で言ってました。
胸がぎゅっとしちゃいました。惚れちゃいますよ〜(*´ω`*)


ファンの方がかなり緊張してますけど、
ましゃはとても落ち着いてました。さすがスターの雅治さんです!


嵐(桜井)「横浜の福山さんーーーーーーーーーー!」


観客「きゃーーーーーーーーー!」


とても真剣にコメントしてるましゃ…
さきほど冗談を言ったり、ふざけてたりしましたけど、
仕事をしてるましゃはとても真面目で素敵です。


ちょっと残念なのはましゃがコメントしてるときに、
「ましゃ〜〜〜〜ましゃ〜〜〜〜」と叫んでたファンがたくさんいて、
ましゃのコメントも全く聞けませんでした。(・_・;)
声まで収録されるとましゃのコメントが聞けないじゃないのかな?
と心配してたけど、幸いに収録されていませんでした。


〜紅白 「家族になろうよ」〜


2011年はこの曲を聴きまくりました。
聴けば聴くほど好きになりました。CDはもちろん、
ライブで聴くのが凄く好きでたまらないです。
途中でシャボン玉がたくさん出てきて、とっても美しくてたまらないです。
もちろんスクリーンに映し出されたのは横浜の夜景です♪


「ありがとうございました。」


〜紅白 生中継終了〜


「無事終了しました!ありがとう!皆さんの笑顔が最高でした!」


荘「いきなりシャボン玉が出てきて凄いですね。」


「まさにシャボンホリデーですね。(笑)」


荘「今日は絶好調ですね。」


「だってカウントダウンですよ。(大山英雄風)」


荘「あっ、ライブまであと少しですね!」


「あっ〜やばい!またあとでね!!また出てきたときも盛り上がって!!!(笑)」


ましゃが急いでバックステージに戻りました。
大晦日はいつも忙しいですね。(*^_^*)


荘「ライブまであと少しですが、その前に紅白の映像を見てみましょうか?
  見たいですよね?それでは、紅白歌合戦の映像を見てみましょう。」


〜紅白 「家族になろうよ」映像〜


荘「皆さん、いかがですか?紅白の生中継、大成功でした。
  福山さん、観覧車まで背負ってますね(笑)会場の皆さんも
  映画館の皆さんもありがとうございました。
  それでは、いよいよ始まります!!!またね!!」


荘ちゃんが退場。

 

 

〜99のインストルメンタル〜(オープニング)


感謝祭のオープニングはなんと99だあ!!
容疑者Xの献身で使われた曲で凄く好きです。
The Live Bang!!も感謝祭もガリレオの曲がオンパレード♪
始まります!!ノーシングルライブ!

 

01.覚醒モーメント


The Live Bang!!の1曲目はインストルメンタルで、
感謝祭もなんとこの曲から始まりました!!
これもサプライズです!ツアーはインストルメンタルから始まるから、
感謝祭もインストルメンタルから始まってもらいたいですね。


その前にましゃはなんとギターで交響曲第九番を弾いてました!
音がとってもきれいで、ましゃのギター演奏が最高です!
ギタリストのましゃ、やっぱり素敵ですね。


しかもトロッコで登場してビックリしました。
沖縄公演でもトロッコで会場を一周回りました。
後ろのブロックのお客さんも見れるから、いいアイデアだと思います。
ちなみに今回はノーシートベルトでした。(笑)
前回はシートベルト付きだけど、なんだかちょっとおかしくて、笑っちゃいました。(;´∀`)


西B6で参加しましたけど、トロッコが目の前に通ったときに、
3列目で後ろは機材だから、あまりにも近くてましゃと目が合っちゃいました。


02.スタート【43位】


今回の楽しみはノーシングルの曲を聴くことですので、
この曲から始まってピッタリではないのかと思います。
そもそもこの曲が凄く好きで、初めて生で聴けて嬉しかったです。


ちなみにこの曲は後半の歌詞が書き換えられました。
かなりいい感じじゃない?今のましゃの声で歌ったスタート…とても新鮮です。


03.IN MY HEART【28位】


この曲をリクエストしました!前から聴きたかった〜
ファンになったばかりの時からこの曲が凄く好きでたまらないです。
挫けそうになったら、この曲を聴くと元気が出ます。
意外とこの曲の歌詞も書き換えられましたね。
この曲なら、昔の歌詞が好きですが、新しい歌詞にもサプライズがあって、最高です!


04.Like A Hurricane【49位】


リクエストしてなかったけど、この曲も凄く好きです。(*´∀`)
初めてライブで聴けて本当に幸せです。
私にとって、この曲はエロソングだけど、
今回ましゃは歌詞を書き直して、もっともっとエロくなりました。
しかもとてもストレートで!(笑)


照れちゃダメだよ♪という歌詞があったけど、照れながら聴きました。


しかもHEAVENとGANG★を歌うときに
よく披露するあのパフォーマンスをしながら、歌ったましゃ…
キャー!Σ(゚∀゚ノ)ノ雅治さん〜


 〜 MC 〜


「ノーシングルライブへようこそ!会いたかった!
横浜!大晦日ですよ!2011年もあと残りわずかです!横浜!!
年越しするまでは急いでやらせてもらってもいいですか?(笑)
横浜!もう次の曲を始めないと、なんとなく間に合わない雰囲気になってますよ!!!
横浜!!始めてもいいですか?」


其の十のときもかなりバタバタしてましたね。(;´∀`)
僕らの愛は年末も忙しい!!!


05.BEAUTIFUL DAY【13位】


言うまでもなく、もちろんこの曲をリクエストしました。
ブログのタイトルにするほどこの曲が大好きです。
このブログのテーマソングです!(*´ω`*)


冒頭のWOW〜Beautiful Day〜♪の部分のアレンジが凄く好きで、
なぜか泣きそうになりました。
正直まさか2011年にこの曲が聴けるとは思わなかったです。
ノーシングルライブをやってもらうからこそ聴けますから、ましゃに感謝です。


この曲はかなり上位でちょっと驚きました。
ましゃと年越しできて、本当にBeautiful Dayです。
いつも仕事のことで落ち込んだら、この曲を聴くと気分が晴れます。
私にとって魔法の曲です。(人´∀`).☆.。.:*・゚ましゃありがとう!


06.ながれ星【6位】


先日ローチケのノーシングルライブの投票結果を見てちょっと驚きました。
意外とアルバム「残響」の曲が多い…
でもこのアルバムが凄く好きで、かなり聴き込んでました。


いくつのましゃの曲を聴くと、元カレとの思い出が浮かんでしまいます。
この曲もその一つです…切なくなります。
愛媛公演のWアンコールでも弾き語りで歌いましたが、
バンド演奏バージョンを聴くのは2年ぶりかな?道標ツアーで聴きました。


会場のスクリーンの映像が流れ星でとてもきれいでした。

 

 〜 MC(カウントダウン) 〜


「急いでBeautiful Dayを始めたのは理由があります。
そうです!もう年越しまであと3分20秒ほどです。
これから様々な時間帯でいろんなインフォメーションが入ってきます!
もうすぐ3分前です。それでは、冬の大感謝祭恒例、
世の中では何をやっているか見てみましょう。」

 

3チャンネルとなったWOWOWの年越し番組ですが、
シネマチャンネルは洋画が放送されていて、
ライブチャンネルはボクシングで、ましゃも見たい〜と言ってました。^^;
録画してるから大丈夫って…


そして、WOWOWプライムは桑田佳祐さんの年越しライブの生放送!!


先輩〜〜〜〜!!何やってるんですか?先輩!!!

       横浜アリーナでしょう。先輩〜〜生放送。」


ましゃはかなりハイテンションでした。
先輩〜と連呼するましゃが可愛かった!!!


「もう90秒前です!先輩も頑張ってます!
そろそろカウントダウンの時間です。今年一年、大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。新年を迎えるために、身を清めましょう。
髪直して。顔のテカりも油紙でおさえて。タオルで拭いてね。
たぶん飛んだり跳ねたりしてるんで。」


【1分前】


「残り1分です。2011年、色々あった一年。終わります!
大変だった人もそうでもなかった人も、いろんなことがあったけど、
必ず良いことがありますように。来年に大いなる期待と希望を持ちましょう。
南ちゃん、北さん、西やん、東、映ちゃんの皆さん!行きますよ!」


【カウントダウン】


「10、9、8、7、6、5、4、3、2、1。


あけましておめでとう!!!HAPPY NEW YEAR!

 

2012年!歌い始めますよ!!横浜!
去年忙しかった人も、そうでもなかった人も、やるだけやったら、
もうこの新年を迎えたっていいですよ!やるだけやったら、旅に出たっていいんですよ!


07.Escape【40位】


この曲はまさに2011年の自分のテーマソングです。
何度もエスケープしました。(笑)
沖縄公演に参加する前に毎日も欠かさず聴いてました。
リクエストしてなかったけど、大好きな曲です。
好きなノーシングルの曲が多すぎで、9曲だけ選ぶのは本当に無理です。(;´∀`)


2012年に初めて聴いたましゃの曲はEscapeでやっぱり嬉しいです。
今年も適当にエスケープします。(笑)


 〜 MC(出席確認)〜


「2012年を迎えました。
2012年も皆さんに健康と多くの幸せがあることを願いまして、
あけましておめでとうございます。心身ともに健康な2012年を目指しましょう。
ここからはゆっくりとライブを進めていくことがやっとできます。
実際は紅白、猪苗代湖ズの中継から本当にバタバタでした。
仕事納めと仕事初めが同時にやってくる冬の大感謝祭ですが、
僕のコンサート恒例、2012年一発目の出席確認を行わせていただきます。


まずは、初めて来ました!って方。
風船があると分かりやすいですね。なんだこの分かりやすさ(笑)
初めまして。初めてがライブが年越し、ノーシングルライブ、紅白、
大変構成が複雑なコンサートへようこそ!


以前にも来た事がありますよ!って方。
凄い絵だな、これ〜ありがとう!!
性別の方も確認させていただきます。
私、女性って人。
ありがとうございます。風船を持ってると分かりやすいですね。
私、男性って人。
ありがとうございます。聞こえてます!!


2012年は辰年ですが、私、年女、年男って人。
おおっ〜皆さん、永遠の24歳ですね。若い!!
ありがとうございます。


17000万人の方がお越しくださったこのパシフィコ横浜展示場。
日本全国からお越しになってるとのことで、どちらからお越しになったのか。、
聞いてみたいと思います。


まずは北海道からって人。
ようこそ。年の瀬にありがとうございます。旅費とか使ってすみません。
次は南、沖縄を含む、九州から来ましたよって人。
我が故郷!マイホームタウン!旅費とか使ってすみません。
そして、四国から来ましたよって人。
その節はお世話になりました!


本州ですが、細かく聞いていくと長くて大変なことになりますから、
でもひとくくりに本州と聞くなんてそんな雑なことはしません。
あなたが本州のどこに属しているのか、一目で分かるように日本地図を用意しました。」


japanmap.jpg


「うどん、そばのだしの濃い薄いで分けてみました。
濃い、薄い、中間。日本は縦に長い島国。だし一つでも色んな味があります。
それでは、だしが薄い地域の方。
だしが濃い地域の方!多いですね。
そして、中間ですよって方。どうして自分が中間だと分かる?不思議です。


こちらも聞いてみたい。
海外から来ましたよって人。いましたね。
香港!(スクリーンにHONG KONGのボードとフランスの旗が映し出された)
どこだっけ?フランスだっけ?


世界全国、日本全国からお越しくださって、ありがとうございます。
最後はとても大切な質問です。年齢の確認です。
大丈夫です。すぐに終わります。年を重ねるごとに、
このコーナー早く終わるようになってます。まるで何もなかったのように。
それでは聞いてみたいと思います。私、若いです!!って方。
若い!!白い!!!なんだこの泡!ブクブクだね。
なんだこれ?絵にすると凄い!若い!白い!(笑)
以上です!ありがとうございます!」


出席確認は思ったより長い!!(笑)
先に言っておきますけど、スクリーンに映し出された香港の方は
私ではございません。^^;問い合わせが多いため、先に言っておきます。(笑)


「このノーシングルライブ、まずは7曲を送りしてきましたが、
代わっては2000年に発売したナンバーをお送りしたいと思います。
今日は映像などで振り返りながら、やっていこうと思ってますが、
今からやる2000年の楽曲、その当時、私は皆さんと何をして過ごしていたのか、
ご覧頂きたいと思います。」


【VTR〜2000年の稲佐山ライブの映像】
ナレーション:今浪祐介


「デビュー10周年、31歳。初めての稲佐山ライブやってましたね。
行ったって方?変わらずご愛好ありがとうございます。
ご覧になってもらった映像は晴れていましたが、前日はリハーサルをやってたんだけど、
雨はまだいいんだけど、稲佐山は霧が出るので、霧が出ると、
照明が光ってるんだけど。ステージはお客さんの席からは何も見えなくて、
音と光だけって感じでした。中止になるではないのかという状態だった。


前日のホテルの部屋から、祈るような思いで稲佐山を眺めていました。
初めててるてる坊主を作って、初めて願掛けをしてしまいました。
今まで願掛けなんてしたことがありませんでしたが、初めてやりました。
僕はライブの前に何があっても、ぐっすりと眠るけど、
今までどんな悩み事があっても眠らないことは一度もないです。
その日はさすがに寝れなかったです。生まれて初めて。


そんな稲佐山ライブはデビューした時からの夢で、10年間活動続けられたら、
この稲佐山でライブをやりたいと秘かな夢を抱いていました。
その当時、全国から集まってくれた皆さんに、この思を叶えて貰った思い出深い一年でした。
本当にどうもありがとうございました。それでは、
稲佐山以来のこちらのナンバーを聞いてください。」


08.DRIVE-IN THEATERで口づけを【31位】


もちろんこの曲もリクエストしました!
初めてのノーシングルライブでぜひ聴きたいです。
初めて買ったましゃのシングルは「桜坂」で、
シングルにこの曲も収録されたので、桜坂と同じく思い出の曲です。
この曲を聴くたびにドライブに行きたくなります。


コーラスの部分も凄く良くて、聴けば聴くほど好きになります。
ライブで聴くのは初めてですから、テンションが上がりました!!


09.ふたつの鼓動【32位】


これも私が凄く好きな曲です。
まさか今回聴けるとは思わなかった〜
かなりグッときました。メロディも歌詞も本当に美しかったです。
今のましゃの声はより優しくて、深みがあって、
一年の始まりに聴けて本当に贅沢です。


 〜 MC 〜


「次の曲はどちらも18歳の時に上京したときのことを書いたものですが、
上京当時の僕がどんな感じだったのか、
写真を見ながらお話したいと思います。」


【1987年 18歳のましゃの写真】


「1987年、18歳の頃、長崎でサラリーマンをやっていた頃の僕です。
この写真は以前武道館の時にご覧になった方もいると思いますが、若いです!!
営業の仕事をしてたけど、こんな高校から出たばかりの若い人が
『これ買ってください!』なんて言っても、買わないですよね。」


観客「買うよ〜〜〜〜!!」


「買っちゃうの?世の中は悪い人がいるから、騙されないように気をつけてくださいね。(笑)
高校卒業後、一度は長崎で就職しました。就職したと言っても、
約4ヶ月4月に入り、8月31日付けて退職したので、辞表なんて書いたりしてね。
その頃の僕は、写真のように子供ですよね。こんな風に思ってました。
長崎にいても何もない。こんな仕事をしても何も変わらない。
とにかく、都会へ行きたい。東京に行きたい。東京に行けば何か変わるじゃないか。
そんな風にうまくいかないことを、生まれた故郷のせいにしていました。
そして、辞表を出して、当時の僕の全財産、バイクを売って得た20万円。
1987年当時、今の価値で言ったら、2000万円程の価値があります。(笑)
これは僕の精神的な為替ルートですから。いやらしい?ですよね。(笑)


当時の私、本当にビックリするぐらいアホなやつだったけど、20万円があれば、
東京で遊んで暮らせると思ってたんです。だからといって、
長崎が物価が安いわけではないです。本当に頭が悪いな〜と自分もビックリしましたけど。
その全財産を靴下の中に入れて上京してきて、財布すら持ってなくて、
新宿駅に着いたときには靴下の中の20万円がしっとりしていたという田舎の子…
念願叶って上京したわけですが、東京に来たからといって、
何がどうなるということはまるでなく、どこにいても、何をしていても、
結局は自分自身なんだと、街とかではなく、
自分が何かを見つけていかないと何も変わらないということを、
18歳の頃に気づかせてくれたのが東京でした。


その頃の気持ちを歌ったナンバーですけど、続いて聞いてもらいますが、
1曲目はファーストアルバムに入ってる二十歳くらいに書いた曲で、
2曲目は40歳頃にその時のことを思い出して書いた曲です。
同じテーマ、題材でも、20年が経つと、
アプローチや表現の仕方がこんなに変わるということを実感しながら、
今回のライブで歌わせてもらっています。」


10.まぼろし【73位】


デビューアルバム「伝言」に収録された曲です。
一応アルバムを持っていて、聴いたことがありますけど、
ましゃに申し訳ないけど、あまり印象に残らなくて…


22年前の曲だけど、
今のましゃの声で歌うと間違いなく素敵だと確信しました。
実際に聴いてみたら、あまりにも良くてサプライズでした。
当たり前だけど、昔の歌い方とはだいぶ変わってきて、凄くいいと思います。


全体的に歌詞が書き換えられて、
新しくアレンジされて、とても新鮮です。
ライブに行ってから、すっかりこの曲にはまりました。


11.旅人【14位】


久しぶりにこの曲が聴けて嬉しかったです〜♪
前回聴いたのは道標ツアーの時かな?
疾走感のある曲が凄く好きで、いつも旅に出るときに聴きます。
ちなみにうちのおとうさんは旅人を着うたにするぐらい大好きです。


 〜 MC 〜


「ノーシングルライブは、年が明けても、まだまだ続いていきますが、
ここで冬の大感謝祭の恒例となっております。
僕の去年、1年の活動をまとめたVTR、会場の皆さん、
映画館の皆さん、ご覧になってください。」


【VTR〜1年の活動を振り返る映像】
ナレーション:荘口彰久


1月 ハワイ ラナイ島 アサヒスーパードライCM撮影
   映画「アンダルシア 女神の報復」撮影
   NHK「ホットスポット 最後の楽園」ロケ
2月 全国ツアーThe Live Bang!!スタート
3月 東日本大震災(震災当日に公式サイトに掲載されたメッセージ)
   格安の練習用スタジオで曲作り
4月 I'm with U キミと、24時間ラジオ
   ツアー再開
   Let's try again/チーム・アミューズ
6月 被災地へ物資輸送訪問


〜ましゃの大胸筋:アイラブマッスル・おつかれマッスル(笑)〜

 

8月 沖縄ライブ(二つの台風にはさまれたものの、見事に反れました)
9月 LIVE福島 風とロックSUPER野馬追
10月 WOWOW大開局祭 36時間の中で5回の生ライブ
   「家族になろうよ/fighting pose」オリコンチャート1位
   シングル・アルバムの総売上枚数・男性ソロアーティスト歴代1位
11月 The Live Bang!!宮城公演&さいたま公演


〜映画ドラえもん・のび太と奇跡の島・アニマルアドベンチャー予告〜


突然にマイケル・ジャクソン「Black or White」のBGMが流れた。


雅秋「どうも、雅秋です。ありがとう。
確かにVTRを見ると雅治さんは忙しい。感心。感心。
僕ほどじゃないけど。僕は今年もワールドツアーで過ごしました。
今日のカウントダウンライブはモスクワの赤い広場でやってるよ。
さあ、良い子のキミは来年ドラえもんの映画を観てくれるよね。
雅治さんの新曲も流れるよ。ちなみに雅秋は出ないよ。
そろそろ雅治さんをステージに登場してもらおう。
皆で大きな声で『雅治さん〜』と呼ぶと、きっと出てくるよ。
もちろん男子も大きな声で『雅治さん』と呼んでもらってもいいかな?せーの…」


観客「雅治さ〜〜〜〜〜ん」


「どうも雅治さんです。
某酒造メーカーさんの新CMが1月1日から流れます!新年ということで、
皆と一緒に見てみましょう。まだ見てない人がいるでしょう。
今日は特別に大きなスクリーンで、30秒バージョンを見てみましょう。」


【アサヒスーパードライ Departure篇 30秒バージョン】


観客「カッコいい〜」


「なに?」


観客「カッコいい〜」


「そんなにカッコいい?」


観客「カッコいい〜〜〜〜!」


「なぜカッコいいか?ズバリ言ってもいいですか?
それは格好をつけたからです。(笑)
知らないロサンゼルスのエキストラの外国人の前でね。
この日本人格好をつけてるな〜〜とエキストラが思っただろう。
CMで流れたBGMですが、実は僕の新曲です!!


新年1発目のライブでやってもいいですか?まだシングルになってないので、
ノーシングルの曲としてやってもいいですか?このタオルを使って、
熱く熱く盛り上がれるナンバーに仕上がってるですよ!
横浜!新年早々、一つになりましょう!
それでは、聞いてください。Around the world!!」


12.Around the world【新曲】


ライブに行く前にアサヒスーパードライのCMを見て、
少し聴きました。初めて聴いてからの感想は…
Revolution//Evolutionよりちょっとワイルドかな?初めて生でフルバージョンを聴いたら…


カッコいい!!!


ましゃのギタープレイだけではなく、メロディーも歌詞もカッコいい!
ギターを弾いてるましゃ…色っぽいですね。
スクリーンのましゃのクローズアップを見て、凄くドキドキしちゃいました。


 〜 MC 〜


「ここからは2012年、後半戦バリバリ飛ばしていきますよ!
横浜!ノーシングル後半戦、一つになっていきますよ!
横浜!飛ばしていく最初の楽曲は究極の九曲の最下位のナンバーから飛ばしていきますよ!


まさにこの曲をやるために、ノーシングルライブがあったと言ってもいい!
過言ではないそんなナンバー。この最下位の曲、5万通のリクエストの中で、
104票しか集まらなかったです。おめでとうございます!大変意味のある104票です。
きっといるんです。この中にも、映画館の中にも、
どうしてもこの曲が聴きたかったという104人がいらっしゃいます。


リクエストは最下位でしたが、このノーシングルライブでやっているこの曲は、
あの頃のあの曲ではもうないんです!もうあなたに振られて冷たくされたあの曲の私じゃないです。
絶対綺麗になってやるって誓って、この横浜に帰ってきた!!
だから、今夜綺麗になったあの曲と私を抱いてくれますよね。横浜!!
最下位だった私を思いっきり抱きしめてくれますよね?横浜!!
それでは、最下位のナンバーで熱く熱く盛り上がっていきますよ!
横浜!2012年、熱く熱く飛ばしていきますよ!横浜!」


13.BLUE SMOKY【93位→最下位】


伝説の不動の最下位はなんとこの曲です!
アルバム「伝言」に収録されたこの曲。


最終演奏日 不明


笑っちゃいました。ましゃ、ごめんなさい。ライブでやったことがあるかな?(笑)
先に言っておきますけど、この曲が嫌いじゃないです。
むしろライブで聴いたら、好きになりました。
昔の歌詞より書き直した歌詞が好きです。


14.ON AND ON【19位】


アレンジは道標ツアーの時とは一緒ですが、
歌詞が少し変えられました。昔の歌詞も凄く好きだけど、
Aメロの新しい歌詞も結構好きです。


「君に出逢うのさ それは地図にない世界 ずっと憧れ続けてた
 生まれ育った街 囚われの生き方から 今夜 走り出そう」


「あの日 わかっていた 誰かのせいや 何かのせいにして 逃げてたこと
 そうさ後悔も 自分への怒りさえも 抱え 走り出そう」


言いたいけど、なかなか言えない事をましゃは歌にしてくれました。
初めて聴いたときに、とても共感しました。


15.HARD RAIN【17位】


ツアーでも歌いましたね。
かなり昔の曲だけど、聴けば聴くほどはまります。
ましゃは雨の曲が多いと気がします。


16.KISSして【11位】


大感謝祭其の十のときも歌いましたね。
かなり久々にライブで聴いたので、
サビのところに
「キスしてーーー!」
と叫ぶのがちょっと恥ずかしい…(*/∇\*)


17.THE EDGE OF CHAOS〜愛の一撃〜【12位】


これも疾走感のある曲だから、旅に出るときによく聴きます。
ツアーで何度も聴けて本当に幸せです♪
君へ君へDIVE〜♪を歌うときに、ましゃのポーズが最高です!


18.逃げられない【25位】


ギタリストのましゃ!!素敵すぎます♪
でも其の十の時も今回もこの曲を聴くと、眠気に襲われちゃって、
なかなか集中できませんでした。(>_<)


19.明日へのマーチ【3位】


待ちに待ったよ〜この曲が聴きたくてたまらないです。
ライブで聴くのは初めてですけど、昔のライブの映像を見て、
いつかライブでこの曲が聴けたらと思っています。


冒頭の大合唱…心に沁みました。実はましゃはキーを下げました。
皆さんと一緒に歌いたいではないのかと…
ましゃのキーだと、女性はちょっと歌いづらいから。


どんな細かいことでも見逃さないましゃ。
ライブに行く度に感動しました。


皆さんの歌声は本当に素敵です。


20.Dear【9位】


ライブでこの曲が聴きたいけど、皆さんがリクエストすると思って、
リクエストしてなかった。^^;
とてもストレートなラブソング!アレンジが美しくてたまらないです。
サビを熱唱するましゃを見て、なぜか凄く感動して泣きそうになりました。
後にWOWOWの放送を見て、またグッと来ました。


ENCORE


 〜 MC 〜


「今日はノーシングルライブリクエスト、
アンコールもノーシングルですが、これもかなり上位の曲でした。
もっともっとあの曲を歌わせてもらいますよ!この曲は大変人気の高いナンバーでしたが、
しばらく歌ってませんでした。なぜ歌わなかったのか。
それははっきりとした理由があったからです。


理由は私がもっとそばにきて!とサビを歌うときに、
皆さんがおいでおいでってこの手を振り、これをやることによって、
私、笑いのツボにスイッチが入ってしまい、昔、キョンシーという映画があって、

1万人を超えたキョンシーが襲い掛かってくるようで
笑ってしまって歌えなくなってしまいます。(笑)
本日久しぶりにやろうと思ってるんですが、おいでおいでをしないと約束してくれますよね?」


観客「ええ〜〜〜〜」


「しないと約束してくれますよね。横浜!」


観客「えええええ〜〜〜〜〜」


「今まで4日間やってきて最終日…
4日間、皆さんはとてもいい子で言うことを聞いてくれた。
おいでおいでを約束してくれますよね。横浜。」


観客「きゃーー!」


「南ちゃんも約束してくれますよね。」


南ちゃん「はい〜〜〜」


「うん、良い子だ。北さんも約束してくれますよね。」


北さん「はい〜〜〜」


「うん、良い子だ。西やんも約束してくれますよね。」


西やん「はい〜〜〜〜」


「うん、良い子だ。東も約束してくれますよね。」


東「はい〜〜〜〜」


「うん、良い子だ。もし一人でもおいでおいでをやった場合、
私、このまま故郷に帰らせていただきます!

約束してくれますよね?横浜?それでは、聞いてください。もっとそばにきて!」


En-01.もっとそばにきて【2位】


キョンシーって…(笑)中国のお化けですよ。
おいでおいで〜って皆さんが手を振ったら、
ステージから見るにはどんな景色でしょう?想像しながら、笑っちゃいました。
ましゃとの約束を守りながら、手拍子をとりました。(笑)この曲はやはり…


最高です!!


女子はきっと全員目がハート…(*´ω`*)
この曲も皆さんと一緒に歌うために、キーを下げました。
もたれていいよ〜♪の所…「僕の肩に」を歌う前に、
Tシャツの袖をまくったら、左の肩に「もたれていいよ」と
書いたタトゥーシールが貼ってました!


最後はましゃがキーをさげて、みんなと一緒に歌いました。
こういう大合唱がいいな〜♪


 〜 MC 〜


「約束を守ってくれた良い子の皆さんにもう1曲、
新曲を歌わせていただきます!先ほども流れてましたが、
ドラえもんの映画の主題歌です!ここで発表してもいいですか?
新曲のタイトルは『生きてる生きてく』です!!」


観客「イェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」


「なぜ皆さんはそんなにできちゃうの?
やはり収録が入ってて違うんですね。(笑)それでは、聴いてください!!」


En-02.生きてる生きてく【新曲】


The Live Bang!!最終日に強請りましたけど、
結局歌いませんでした。(笑)やっと聴けて本当に嬉しすぎます!!
メロディーは子供でも楽しく歌えて、楽しいアニメソングですが、
歌詞をよく見てみたら、意外と歌詞には深い意味があります。
シングルの発売を楽しみにしています!!!


En-03.Squall【1位】


予想通り、この曲は1位ですね。沖縄ライブの時は弾き語りで、
バンド演奏バージョンは初めて聴きました。
やはりこの曲はいいですね。ましゃの優しい歌声にすっかり感動させられました。


 〜 MC (メンバー紹介)〜


「今日は本当にどうもありがとう!!カウントダウン、その前に紅白があって、そして、映ちゃんの皆さんにも届けるという本当に盛りたくさんな一日でしたね。」


メンバー紹介(BGM:約束の丘)


「まだまだ元気ですね。もう2時27分です。
もうそろそろ眠くなってきたでしょう。眠くなってきたでしょう。
本当に疲れたね。おや、お疲れでない?まだまだ元気?まだまだやる気満々ですか?
2012年、一発目のライブまだまだやりますか?もう一曲やらせていただきます!!」


W ENCORE


En-04.ただ僕がかわった


この曲が結構好きです!!
まさかダブルアンコールに歌ってくれるとは思わなかった♪
ノーシングルライブでこの曲が聴けて本当に嬉しかったです。。゚(゚´Д`゚)゚。


「年末恒例の大感謝祭、
初の試みとなるノーシングルライブというものにチャレンジさせていただきました。


大丈夫だったでしょうか?


今日ここに集まってきてくださった皆さんもそうですが、
紅白も途中楽屋で見ながら過ごしていましたが、明けて去年ということになりますが、
2011年という年は、日本全体が震災とともに歩み続けた一年でした。


僕自身もツアーが延期になり、11月までコンサートをやることになり、
すぐに年末が来るので、年末の感謝祭はやらなくてもいいのかななんて思ってたが、
4月の段階からスタッフと話しまして、不安な気持ちやそんな空気が濃かったり、薄かったり、
ずっと流れているこの2011年の日本で、
テレビを見て過ごすというのもありだとは思いましたが、
僕としてはこの一年を締めくくり、新たな一年を迎えるにあたり、
家にいるよりはこうやって集まってみんなで一緒に時間を過ごせたら、
嫌なこととかたくさんあるけど、2012年が新しく力強く良い一年になれると思って、
大感謝祭を開催させていただきました。


日本全国から集まってくれて、本当に感謝です。
やるからにはツアーが終わり1ヶ月ほどしか時間がないとはいえ、
Best Bangを持って回ったツアーとは違ったもの、
新しいことをやりたいと思い、『やるの?』とスタッフから不安な声も飛んでいましたが、
ノーシングルライブという挑戦をさせてもらいました。でもやろうと思えたこと、
決断できたことは、この22年間を支えてくれた皆さんの存在があってからのことだから、
僕も甘えさせてもらって、ノーシングルライブをやろうと決意しました。
本当にありがとうございました。


あけまして2012年は何をやりましょうか。
軽くミーティングでもやりましょうか?打ち合わせでもしましょうか?
最下位の曲をやったりしたから、次回は下から20曲を数えてやったら?カウントアップ(笑)
まさにファン力を試されるコンサートとなりますよ。ファンクラブイベントというものは、
僕は実はやったことがなくて…握手会とか…」


観客「きゃーーーーーーーーーー!!」


「マジで!俺100万枚ぐらいCD売れちゃうんじゃないの俺。
1位から5位を独占とか。手持つのかな。なにやりましょうか?」


観客「ハグ!!!!!!」


「ハグ?」


観客「きゃーーーーーー!!!」


「もつかな俺…まっ、何かやりましょうよ!
今決まりました。何がやることが!この5日間、何をやるなんて話してきたんですが、
今決まりました。暖かい時期、夏ぐらいで考えておきましょうか。
もっと前がいいの?いやいや、みんな予定があるでしょう。」


観客「ない〜」


「あのちょっとすみません。


僕、全然休んでなくて…(笑)


夏でもいい?夏に水泳大会を開催します。(笑)真っ先に決まりましたら、
ファンクラブでお知らせしますので、お楽しみに。映ちゃんもお楽しみに。
今度は来てね。いろんなことにトライさせてくださる皆さんに、
感謝祭恒例のお土産を用意しました。キューピーさんから、
会えるパスタソースたらこを頂きました。たらこの顔がましゃまろになっております。
どうぞお持ち帰りくださいね。保存とかあまりせずに食べちゃってくださいね。
袋だけ取っておけばいいですから。映画館の皆さんにも同じものを準備しましたから。


最初に言いましたけど、私、42歳、
福山雅治、九州出身、南へ北へ東へ西へご挨拶に走ります。


そしてお知らせとしては、今夜の夜10時から本日のライブがWOWOWプライムで放送されます。
初の試みとなるノーシングルライブで迎えた2012年という新しい年、
軽くミーティングをして、ファンクラブイベントを何かやると決定した2012年。
良い一年となりますように、五本締めとかしましょうか。アミューズ恒例ですね。
小指からやっていきます。日本人らしいですね。それでは、
皆様の健康と更なる発展を祈って、映画館の皆さんもよろしければ…
お手を拝借、五本締めで締めましょう。


どうもありがとう!今年もよろしくね!また会いましょう!
またやりましょう!バイバイ!!」


そして、ましゃからの投げキス…キスマーク


「また逢おう!
  またやろうな!
   今年もよろしく!!
    Masaharu Fukuyama 
     2012年1月1日」


いつもメッセージの所に「福山雅治」と書いたけど、
今回はなんと「Masaharu Fukuyama」!


終演は2時40分ぐらいかな?はっきりと覚えてなかったけど、
最高な3時間半でした。初めてのノーシングルライブですが、
すっかりはまりました!普段はなかなか聴けない曲が聴けて、
本当に嬉しかったです。


大晦日の公演しか参加できませんが、
このライブに参加するために、遠征してよかった!
寝不足でも大丈夫です!!


夏のファンクラブイベント!気になります!!どんなイベントなのか?
凄く楽しみにしています。


ちょっと残念なのは隣の方が喋りまくりました。(ーー;)
MCの時もましゃが歌ったときもずっと喋ってました。
しかもかなり大きな声で…それが一番残念なことかな?


ライブが終わってから、すぐホテルに戻りませんでした!!
やりたいことがたくさんあります!凄く眠かったけど…


最後まで読んでいただいてどうもありがとうございます!

 

福山☆冬の大感謝祭 其の十一
初めてのあなた、大丈夫ですか?
常連のあなた、お待たせしました♡
本当にやっちゃいます!
『無流行歌祭!!(ノー・シングルライブ)』


5日目(最終日) 2011年12月31日
神奈川県 パシフィコ横浜 展示ホール


開演:23時15分
終演:26時30?分


21:30 開場
22:45 ましゃ登場&リハーサル
23:00 紅白の生中継


〜99のインストルメンタル〜
(オープニング)


01.覚醒モーメント
02.スタート【43位】
03.IN MY HEART【28位】
04.Like A Hurricane【49位】
05.BEAUTIFUL DAY【13位】
06.ながれ星【6位】


【カウントダウン】


07.Escape【40位】
08.DRIVE-IN THEATERで口づけを【31位】
09.ふたつの鼓動【32位】
10.まぼろし【73位】
11.旅人【14位】
12.Around the world【新曲】
13.BLUE SMOKY【93位→最下位】
14.ON AND ON【19位】
15.HARD RAIN【17位】
16.KISSして【11位】
17.THE EDGE OF CHAOS〜愛の一撃〜【12位】
18.逃げられない【25位】
19.明日へのマーチ【3位】
20.Dear【9位】


ENCORE


En-01.もっとそばにきて【2位】
En-02.生きてる生きてく【新曲】
En-03.Squall【1位】


W ENCORE


En-04.ただ僕がかわった


ちなみに歌詞が一部書き換えられた曲はこちらです。


スタート
IN MY HEART
Like A Hurricane
ON AND ON


更に歌詞が全部書き換えられた曲はこちらです。


まぼろし
BLUE SMOKY

 

 


 

 

 

Copyright (c) 2009- MashaISM ましゃイズム. All rights reserved