hogehogehoge

 

 hoge hoge

 


  hogehoge

 

 hogehogehoge

 

 


 

  FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS TOUR 2011 'THE LIVE BANG!!'

  福山雅治We're Bros.ツアー2011「THE LIVE BANG!!」愛媛公演1日目

 

Date:   2011年7月2日

Time:   17:00 - 20:25

Place:  愛媛県武道館




去年ツアーが発表されてから、実は愛媛公演に行こうと思ってました。
さいたま公演が延期されて、PUFFYの15周年ライブにも行きたいので、
新潟公演に行くことになりました。まさか愛媛公演に行けるとは思わなかった。


「チケットのことなら任せて。」と友達に言われたので、
とりあえず飛行機とホテルを確保しました。
友達のおかげで家族と一緒に行くことができて、しかも友達が取ったチケットは…


ステージバックのA列


つまり、ステージバックの1列目です。
本当に私が行っていいの?と思うぐらいドキドキしてました。

 

〜想-new love new world-のインストルメント〜


想のインストルメントが流れるときに、
バンドメンバーがステージに登場しました。
SB席からアリーナとスタンドを眺めて、やはり凄く迫力がありました。
ましゃと同じ目線でライブに参加できて、かなりドキドキしてました。


さて、主役のましゃはどこから出てくるかな?と思ったら、
突然にステージの真ん中にあるせりあがりから登場しました。
初めてこんなに近くにましゃの登場を見たので、
とても感動して泣きそうになりました。ライブが始まったばかりなのに…(笑)


01.vs.〜知覚と快楽の螺旋〜


今回のツアーはこの曲から始まって最高です!!
特にましゃのギタープレイはあまりにも素敵で、
ギターの音も美しくて、何度も聴きたくなります。


ギターを弾いてるましゃの後ろ姿は本当にカッコいいです。
もうましゃから目が離せないです!
ましゃの足がとても長くて、細くてビックリしました。
ギターを弾いてるましゃの姿、実にエロくて格好よかったです。


02.THE EDGE OF CHAOS〜愛の一撃〜


この曲も本当にカッコいいです!
ライブでとても盛り上がりました!突然に会場が明るくなって、
スクリーンにましゃのクローズアップが映されたら、
オーディエンスの歓声は実に凄かった!(笑)
会場が明るくなって、オーディエンスの表情まで見れました。
ましゃもきっといつもステージから同じ風景を見ていたでしょう。(*´∀`*)


03.想-new love new world-


この曲だ!!新潟公演に行ったので、なんとなく分かりました。
ましゃが花道にやってきました!!下手から上手にやってきました!
あまりにも近すぎで、頭が真っ白になりました。
あまりにもドキドキしすぎで、心臓が止まりそうになりました。(笑)
ましゃが微笑みながら、手を振って花道を歩いてました。


遂にましゃがやってきました!!目の前にましゃがいた!
夢じゃないですよね?と一瞬疑いました。(笑)
ましゃの笑顔が凄く眩しすぎで、目が合いました。
あと少しでましゃに触れるぐらい近かったです!゚・*:(*´∀`)。:*・


04.Peach!!


ましゃのライブに行くたびにこの曲が聴きたくなります♪
今回のましゃの尻ヅラが気になって仕方ないです。
曲と曲の間にスタッフがやってきて、尻ヅラをつけました!!
もちろんほかのバンドメンバーたちも!!!


ましゃの尻ヅラの愛媛バージョンはなんと…


左「Let's try again(ハート)」
右「ライブハウス武道館へようこそ」
割れ目「ラブ注入」


ちなみに黒いTバックでした。(笑)
今回は山ちゃんと金原さんサイドで参戦したら、
初めて金原さんの尻ヅラを見ました。白レースのTバックで、
「金原です。」と書いてあって、凄く可愛いです〜(*/∇\*)
坪倉さんを始め、コーラスの皆さんも尻ヅラをつけてノリノリ〜♪


今回の「Tututu~♪」と大合唱する部分の曲は新潟の時とは同じで、
「夏の思い出」でした。サブステージに行ったましゃ…
Tututuの時にスクリーンに映されて、汗が凄かったです!
特に顔アップの時に、もう滝汗状態で汗が滴り落ちました。


〜MC (座席確認)〜


「4年ぶりに愛媛に帰ってきました!
 ライブハウス愛媛へようこそ!愛媛は暑いですね。(笑)
 皆さんも水分補給をしてくださいね。


 早速ですが、ツアー恒例の座席確認を行ないたいと思います
 まずはぐるりと取り囲むスタンド!近いですね。おめでとう!
 次は立ち見です!立見だけ日本語なのもおかしいので、
 タッチミー!と呼ばせていただきます!
 アッリーナの皆さん!近いですね。おめでとう〜


 そして、愛媛武道館しかない!上段の間の皆さん!約140名いらっしゃいます。
 捕まれた人じゃないですよ。(笑)正にPTA観覧席です!
 保護者のみなさん、よろしくお願いします!。(笑)
 上段の間もアリーナと呼ばせていただきます。
 もう一度!アッリーナの皆さん!!(上段の間は反応なし…)
 あれ?上段の間の皆さん!アリーナですよ!(笑)
 アッリーナの皆さん〜〜!


 最後は東日本応援シートことステージバックの皆さん!
 約920名いらっしゃいます!!近いっ!おめでとう〜
 東日本応援シートの収益は全部寄付させていただきます。
 ステージバックだけではなく、アリーナとスタンドの収益も
 一部寄付させていただきます。」


東日本大震災が発生してから、ツアーは一旦中断して、
三重公演から再開しました。スタッフと相談した結果…


「今、元気な人は、
 今まで以上に元気に、今までしていたことをすること。」


大震災で亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りして、
オーディエンス、スタッフ、バンドメンバーが全員起立して、一分間黙祷しました。


05.HELLO


イントロの部分で、ましゃはギターを弾きながら、
SB席に向かってくれました。みんなが楽しく手拍子を取ったら、
ましゃと目が合って、ましゃが頷きながら、とてもかわいい笑顔を見せてくれました。
いつもこの曲から元気をたくさんもらってます。ライブで聴けて本当に幸せです。


06.明日の☆SHOW

皆さんがメロディーに合わせて、手を挙げて、左右に振るシーンは本当に素敵でたまらないです。
特に会場がコンパクトで、西側のスタンドのオーディエンスまで見れて、
会場の一体感が凄かったです。


07.蛍


ライブでましゃの優しいバラードを聴いて、至福のひと時です。
この曲で泣いてしまう方が結構いらっしゃいます。
ましゃの優しい歌声とバンドメンバーの演奏…何度聴いても、
また聴きたくなります。


新潟のレポートにも書いてありましたが、
今回蛍のイントロのアレンジはとても美しくて、
キャプテンのピアノ演奏が素晴らしくてたまらないです。
またライブで聴けるのを楽しみにしていたが…


愛媛ではイントロの部分にあっちこっちからの「ましゃ〜〜」コール…
あまりにも声が大きすぎでキャプテンのピアノ演奏が聴けませんでした…(涙)
曲と曲の間にましゃ!!と呼んでも構わないと思いますが、
バンドが演奏し始めたら、演奏を聴いていただければと思ってました。


自分もピアノをやってますが、一生懸命に演奏しても、
聴いてくれる人がいなければ、やはり悲しいです。(´;ω;`)
それにましゃのバンドの演奏は本当に素晴らしいです!
ぜひ多くの方々に聴いてもらいたいですね。


〜MC (出席確認・愛媛のパワースポットの紹介)〜


「座席確認の続き、出席確認も行ないたいと思います。
 初めて来ました!という方?どうも、福山です。
 デビュー20年目にしてやっとお会いできましたね。
 今後もお見知り置きをお願いします。


 さて、以前も来ました!という方?どうも、福山です。
 20年の積み重ねを実感します。今後もよろしくお願いします。

 
 続いては性別の確認です。
 私は女性です!という方?女性大好き、福山です。
 男性の方?男性も大好き、福山です。


 次は地域別の確認!
 香川から来た人?結構多いですね。さぬきうどん食べました。
 徳島から来た人?先週行ったばかりなのに〜(笑)
 高知から来た人?龍馬伝のロケの時にお世話になりました。
 愛媛から来た人?やはり地元ですね。
 四国以外から来た人?お、多いっ!スパイがいっぱい!(笑)
 どこから来た?うん、うん、そうですね。
 うん、さっぱり分からない〜(笑)
 日本全国からお越しいただきありがとうございます。


 最後は年齢の確認です!
 大丈夫です!今まで事故がございません!(笑)
 私、若いです!という方?(スクリーンに映された子供を見て)
 若い!!お肌がきれいですね〜(笑)


 以上です!!」

 

それから、ましゃはサブステージに移動しました。
愛媛の中のましゃのパワースポットは愛媛県武道館です!
そのとき、スクリーンに映されたのは…シール!!
みかんの写真のシールで、「伊予のどん真ん中 いよかん」と書いてありました。


続いてはツアーの恒例のパワースポットの紹介です。
スクリーンに映されたのはねんどで作られた赤い鳥居した!


「赤くて、大きな鳥居が目印!
 来年で御鎮座2300年の椿神社です!まさに愛媛のパワースポットです!
 商売繁晶の神様として有名なので、我がアミューズの業績アップを願うために、
 椿神社に行ってきました!写真はこちらです!」


カメラ 鳥居の前にましゃのクローズアップ

 

伊豫豆比古命神社 -椿神社- 愛媛県松山市
http://www.tubaki.or.jp/

 

(伊豫豆比古命(いよずひこのみこと)神社は愛媛県武道館の近くにあります。
 地元では椿神社、椿さんとも呼ばれていて、
 開運縁起と商売繁昌の御利益があるらしいです。)



「ミスター大吉という名をもつ私、
 今回当てると10回連続です!どうだったのでしょう?
 さあ、写真を見てみましょう!」


カメラ
 大吉V10達成!おみくじの前にましゃのクローズアップ



「僕、持ってるんです。
 何を持っているというと…それは…会場に来てくれたあなたです!!
 ただこのおみくじで大吉を出すために、16回も引きました!(笑)
 1600円の出費です。大吉が入ってないんじゃないかと思ってました。
 隣にあった子供みくじにまで手を出しそうになりました。(笑)
 ハードルの高いおみくじです。皆さんも気をつけてください。」


それから、スクリーンに現れたのは「DUKE」と書いてあった
お店のようなねんどです。


「夜は若者の無法地帯と化している大街道
 にあるDUKE(デューク)というCDショップです。」

 

DUKE(デューク) 愛媛県松山店
http://www.dukeshop.co.jp/index.html

デュークショップ松山店のブログ
http://blog.goo.ne.jp/matuyamashop



「僕のCDはどのように取り扱われているのか、見に行ってきました。」


カメラ 
ポップの右側にましゃがタオルを広げて写真を撮りました。



「いろんなコメントが書かれてます。
  ありがとうございます。
  その中で僕のお気に入りのポップを紹介したいと思います。
  こちらです。」


「オレたち ましゃい族」

 


「まっ、無理があります。盛ってますね。(笑)
 昭和のヒット番組「オレたち ひょうきん族」と
 なぜかマサイ族をもじったのは分かるけど、
 素直に理解したくないです。(笑)『これしか思いついてない!』
 と男性の店員が答えましたが、ましゃ族とはどんな意味なのか?
 店員に聞きました。

 
 ましゃい族とはなんと福山雅治を愛してやまない、
 親族のように応援する人たちのことです。
 もしやこの武道館にいる皆さんもましゃい族ではないですか?
 さあ、僕が『オレたち』と言ったら、
 皆さんは一緒に『ましゃい族』とご唱和ください。オレたち!!」


観客「ましゃい族〜〜〜〜!!」


「ましゃい族、こんなに盛り上がるとは。(笑)」


いつもライブでましゃのぶらり旅の写真が見れて楽しいです♪
ましゃもかなり満足してるようで本当によかったです!
それから、伊予のどん真ん中→サブステージで何曲歌いました。


08.蜜柑色の夏休み


もう7月に入りましたので、この曲も夏のセットリストに定着されましたね。
しかもみかんは愛媛の特産物です!
そもそもこの曲が凄く好きで、新潟で聴きましたけど、
愛媛でもう一度聴けたらと思ってました。
この曲を聴く度に、去年行った長崎の大村湾の景色を思い浮かべます。
アコギとましゃの歌声に癒されました。


09.幸福論


大好きな幸福論!ましゃは花道にいて、SB席とはちょっと距離がありますが、
山ちゃんが後ろに向かってくれて、
みんなと一緒にかわいい振り付けで踊ったり、手拍子を取ったりしました!
この曲が大好きでたまらないし、バンドメンバーも優しくて、
とっても楽しかったです♪みんなで一緒に騒いで最高!


10.はつ恋


サブステージではつ恋を歌ったましゃ…
遠くから見ると、雪の演出は本当にきれいでたまらないです。
まるでスノーボールのように、雪が舞い降りて、実に美しかったです。
とても近くにバンドメンバーの演奏を聴いて、
音色がこんなにきれいでビックリしました。


〜MC (ホットスポットの紹介)〜


花道からステージに戻ったましゃ、新潟の時もそうだけど、
「お若いと言っても、立ちっぱなしは大変だから、
 どうぞ座ってゆっくり聞いてください。」とましゃが言いました。


それから、愛媛のホットスポットについて語りました。
最近日本では放射能が多い所にホットスポットといいますが、
ホットスポットとは合わせても地表面積のわずか3%に満たない地域に、
絶滅の恐れのある珍しい哺乳類、鳥類、両生類の75%が集中している場所です。


先日ホットスポット最後の楽園の日本編が放送されて、
次のシリーズもまたやることになりましたが、
撮影するにはとても時間がかかりそうで、
放送は3年後ぐらいになるかもしれないらしいです。


愛媛のホットスポットといえば、瀬戸内海に生息するカブトガニです。
2億年もその姿が変えなくて、世界に注目されてるらしいです。
しかしカブトガニは環境の変化にとても敏感で、今では絶滅の危機があります。
人間と動物はどうやって共存できるか?ましゃもまだ答えが出てないけど、
その思いは次の曲で表現されるとましゃが言ってました。


11.アンモナイトの夢


ましゃのインストルメントの中でこの曲が一番大好きです。
メロディーはとても美しくて、柔らかくて、優しい曲でした。
せっかくSB席で参戦するので、スクリーンじゃなくて、ましゃとバンドメンバーたちの演奏を見てました。
ギターでこの曲を演奏してやはり難しそうですが、生で聴くと本当に素敵でたまらないです。


12.群青〜ultramarine〜


ましゃのギターと鑑さんのピアノ・・・どちらも優しくて凄く素敵でした。
ライブハウス愛媛で聴けて、本当によかったです。


〜MC ギャラクシー賞・橋田賞〜


去年発売されたThe Best Bang!!一等賞を獲得!
そしてギャラクシー賞と橋田賞を受賞!!!
ましゃ〜!!おめでとうございます!!


13.HARD RAIN


ライブでこの曲が聴けなかったら、きっと寂しいです。(笑)
この曲で会場がいきなりヒートアップしました。


14.逃げられない


ましゃのギタープレイ!実に凄いです!!
目を瞑りながら、ギターを弾いてるましゃ…
かなり色っぽいです!自分が好きな楽器を演奏して、
とても気持ちいいでしょう〜♪


15.Revolution//Evolution


タオルタイムです!金テープがたくさん舞い降りてとてもきれいでした。
SBまで飛んでこなかったけど、
スタッフがSBで金テープを配りました。
福山チームの気配りですね。隣の優しい方に分けていただきました。
どうもありがとうございました。


16.Gang★


花道でこの曲を歌ったましゃ…
今回もましゃのましゃを触りまくりましたね。
そういえば、親の席は花道の端っこにあります…(汗)
大丈夫かな?と正直私はかなり心配してました。
ましゃが親の席の近くに行ったときに、チラッとスクリーンを覗きました。
やはり親の席に近いです!!Gang★を歌うときに、ましゃは実にエロかった!
SB席にいる私もとても盛り上がりました♪


17.RED×BLUE


この曲の舞台照明は凄くかっこいいです〜♪
ギターの音も凄くよくて、みんなで拳をあげてかなり楽しかった。


18.化身


待ちに待った!化身!!Revolution//Evolutionの時も
タオルを使いましたけど、
いつもタオルを振り回りすぎで腕が痛くなります。
でも毎日家で練習したら、二の腕がやせるかも〜とちょっと期待してます。(笑)
SB席からアリーナとスタンドを望んで、みんながタオルを振りまわったら、
実に迫力があります。今回もThe Best Bang!!のタオルが多かったですが、
化身の時に化身のピンクタオルを使いました♪


そして、久しぶりに近くて体験しました!
化身の炎!!!熱気が凄かったです。去年も大感謝祭の時に
アリーナ3列目で参戦したら、炎が凄くて暑かった♪


19.少年


新潟でThe Live Bang!!のアレンジを聴いて、
すっかり感動させられました。今回も冒頭の大合唱でみんなで
「名もなき この歌 君への この曲 
 もう一度 会えたら 君だけに 届けよう〜♪」の部分を歌いました。
ましゃの歌声はもちろん、みなさんの歌声も凄く素敵です♪
毎回も冒頭の大合唱で泣きそうになりました。


20.心color〜a song for the wonderful year〜


前回のように歌詞の方が少し変わりました。
「今年もまた終わろうとしてるやり残した気分と来年の期待と」
              ↓      
「今年もまた出逢うんだろう知らなかった涙と知りたかった笑顔と」
花道にやってきたましゃ〜♪とても近くて最高です!!


〜ウェーブ〜


ましゃとバンドメンバーが一旦退場して、会場でウェーブ〜!!!
それから、ましゃはグレーのThe Live Bang!!Tシャツで、
バンドメンバーと一緒に再び登場!!


En-01.家族になろうよ


「新曲を持ってまいりました!!!」


待ちに待った〜〜!!!親もこの曲が凄く好きだけど、
ライブで聴くのは初めてです。
24時間ラジオ「I'm with U」の時に
「いつもそばにいて、支えてくれる人は誰ですか?」という質問があって、
「家族です。」と答えた人が多いということで、この曲を作りました。


ライブで聴くのは2回目ですが…2番目のAメロとBメロで号泣しちゃいました…
涙が止まらなかった…特にSB席からアリーナ席で座ってる親を見て、
ましゃの優しい歌声に感動させられて、泣かないではいられません…
本当に家族と一緒にましゃのライブで聴けてよかったです。


En-02.追憶の雨の中


ましゃの始まりの歌!!いつも聖水が入ってるコップを投げますが、
大震災が発生してから、お水を大切にしないといけないということで、
水の代わりに飴が入ってるコップを投げました!!


追憶の飴の中!!


新潟の時に追憶の飴がツアーグッズとして売り出してもらえたら
いいな〜と思ってたけど、まさかすぐ商品化されるとは思わなくて、
かなりビックリしました。(笑)


最後はましゃと山ちゃんとの「おーい〜!」の掛け合いとジャンプ!
いっぱい弾けて楽しかった〜♪


〜MC (バンドメンバーの紹介)〜


「サンキュー!愛媛!」とましゃを言ってから、
バンドメンバーの皆さんを紹介しました。
今回も金原さんの衣装が凄く気になります。
LサイズのボーダーTシャツをアレンジして、ワンピースとして着てました。
ちなみにおぐちゃんこと小倉博和さんは香川県高松市出身で、
高松市の観光アンバサダーを務めています!!


最後はメンバー全員がステージに並んで万歳三唱をやってました。
アリーナとスタンドだけじゃなくて、最後はSB席を向いて万歳三唱!
こんなに近くに見れてまるで夢のようです。
ほかのバンドメンバーはここでステージを去っていきました…
そのとき!客席から拍手が沸きあがりました。


「まだ元気じゃないですか?愛媛!!!

    またやるんですか?またやりたいですか?

  もう一曲歌わせていただきます!!」


En-03.ながれ星


もうすぐ七夕ということで、
ダブルアンコールはアルバム「残響」に収録されてる「ながれ星」でした。
今回のツアーで初めて歌ったそうで、愛媛で聴けて本当に嬉しかったです。
道標ツアーの時に聴きましたけど、弾き語りバージョンを聴くには初めてです。
会場でましゃの歌声が響き渡って、とても優しくて心に沁みました。


〜 MC 〜


「4年ぶりの愛媛ライブ!

    今回はステージバックのおかげで、
  僕の愛媛ライブ史上最大動員!5600人です!
  本当にどうもありがとうございます!」


もうすぐ終わっちゃって本当に寂しくてならないです…
愛媛もとっても盛り上がって最高なライブでした。
最後はましゃからの投げキス!!スクリーンで見るじゃなくて、
本人は目の前に投げキス…笑顔が眩しくて本当に素敵でした。
本当に参加できてよかったです。


最後にスクリーンに映りだしたメッセージ…
そしてBGMは私が大好きな「Heart」でした…


「また逢おう!


  またやろうな!


   福山雅治 2011.7.2」


ライブは8時17分ぐらい終わりました。
3時間はあっという間です!!ましゃと同じ空間に居られて、
しかもSB最前列で参加することができて、本当に幸せでした。

 

3時間15分ぐらいのライブ・・・ましゃは3回も花道にやってきて、
とても近い距離でましゃと目が合いました。
今回こそ気のせいではないと確信しました。(笑)
あまりにも近すぎで目をそらしちゃうぐらいドキドキしてました。
テレビで見た男が目の前にいて、しかもましゃが微笑みながら、
目が合いました。まるで夢のようです。


ライブの途中にステージバックの皆さんを気遣ってくれて、
何度も振り向いてくれました。ある曲でましゃはSB席に向かって、
ギターを弾きました。大好きな曲なので、楽しく手拍子を取ったら、
ましゃと目が合って、ましゃが頷きながら、とてもかわいい笑顔を見せてくれました。
あの瞬間はたぶん一生も忘れられないです。


バンドメンバーの皆さんとの距離もとても近くて、
金原さんもコーラスの皆さんも山ちゃんもよく後ろに向かってくれて、
いっぱい遊んでくれました。自分もピアノを弾いてますので、
とても近くにバンドメンバーたちの演奏が見れて本当に幸せでした。
楽器の生の音はあまりにも美しくて、すっかり感動させられました。
音楽の力、改めて実感してきました。


SB席なので、3時間もましゃの後ろ姿を見てました。
ましゃの背中は大きくて優しくて、
ましゃの後ろ姿を眺めるだけでなんだか凄く感動しちゃいました。
いつもましゃのライブに行くと、ウルウルしちゃうけど、
今回は本当に泣いてしまいました。

汗がかいたましゃの背中を見て、キュンキュンしました。


SB席ならではの風景といえば…
水を飲んでるましゃもよく見れました。
曲と曲の間にましゃにジャケット着るのを手伝うマネージャーさんですが、
何があったようで、ましゃがいたずらでマネージャーさんのお尻を軽く蹴りました。(笑)
とても真剣にましゃの髪型を整えるスタッフなど、初めてこんなに近くに見ました。


愛媛県武道館はとてもコンパクトで、外の光が差し込んで、
とても特別な会場でした。
半年振りにましゃのライブに行った親も満喫してきました。
ましゃ、バンドメンバーの皆さん!
素敵なライブをありがとうございました。
本当に愛媛に行ってよかったです。


長文のレポートで最後まで読んでいただいてどうもありがとうございます。
その喜びを皆さんと分かち合えたら嬉しいです。


実は今回はマナーのことがちょっと気になります…
うちの席はSB席1列目で通路側の席ですが、左側の席との間に通路があって、
いつもましゃがやってきたときに左側の席の方が通路までやってきて、
私のすぐ隣に立ってます。ましゃが近くにやってきたら、
彼女は大きく手を振って、私の目の前を遮ってしまいました。
特に彼女が強く手を振ったときに、何度もあと少しで私の顔に当たってしまって、
必死で避けようとしました…(´;ω;`)


ましゃに会えて嬉しくて、アピールしたい気持ちは分かりますが、
周りの人を配慮していただければと思ってます。
マナーについて考えましょう。


でも幸いに隣の席の方はとても優しくて、人見知りの私に声をかけてくれたり、
金テープを分けてくれたりして、最後までライブを楽しむことができました。
お話できて嬉しかったです。ありがとうございました。


FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS TOUR 2011
'THE LIVE BANG!!' 愛媛公演 1日目(2011年7月2日)
愛媛県 愛媛県武道館 セットリスト


〜想-new love new world-のインストルメント〜
(オープニング)


01.vs.〜知覚と快楽の螺旋〜
02.THE EDGE OF CHAOS〜愛の一撃〜
03.想-new love new world-
04.Peach!!
05.HELLO
06.明日の☆SHOW
07.蛍
08.蜜柑色の夏休み
09.幸福論
10.はつ恋
11.アンモナイトの夢
12.群青〜ultramarine〜
13.HARD RAIN
14.逃げられない
15.Revolution//Evolution
16.Gang★
17.RED×BLUE
18.化身
19.少年
20.心color〜a song for the wonderful year〜


En-01.家族になろうよ
En-02.追憶の雨の中
En-03.ながれ星

 

 

 

 

Copyright (c) 2009- MashaISM ましゃイズム. All rights reserved