hogehogehoge

 

 hoge hoge

 


  hogehoge

 

 hogehogehoge

 

 

 

  FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS TOUR 2011 'THE LIVE BANG!!'

  福山雅治We're Bros.ツアー2011「THE LIVE BANG!!」さいたま公演3日目

 

Date:   2011年11月19日

Time:   17:00 - 20:35

Place:  埼玉県さいたまスーパーアリーナ




土日のライブは平日よりちょっと早く始まっちゃうので、
急いでホテルに戻って、友達へのお土産を整理してから、
電車で大宮からさいたま新都心へ移動…
ホテルから駅に行く途中でなんと大雨に強風…(ーー;)
しかも傘が壊れたので、雨に浴びながら、駅へ移動…

少し早めに行きましたけど、幸いに電車はあまり混んでいなかった。
さいたま新都心に着いてから、ましゃ友さんと合流しました♪
このブログを通じて、いつもメールのやりとりをしていますが、
会うのは初めてですので、ドキドキしてました。(*´∀`)
とても優しい方でお会いできて本当に嬉しかったです!ありがとう〜!!

あっという間に4時半!開演まであと30分ですので、
早速会場に入りました。3月の時に取ったチケットだから、
日付を確認しないと!ちなみに3日目の席は久々のスタンドの200lvです。
私はそもそも高い所が苦手じゃなくて、平気だと思ったけど、
200lvの後部に立って、会場を見下ろしたら、やっぱり怖い〜(>_<)
座ると大丈夫だけどね。

5時!!会場が暗くなりました…
始まりますよ!!The Live Bang!!最終日イヴ!!

〜想-new love new world-のインストルメント〜

01.vs.〜知覚と快楽の螺旋〜

2日目のさいたま公演に参加してから、凄く気になりました!
ましゃの後ろに大きな赤いスポットライトが設置され、
客席に投影されたギターを弾いてるましゃの大きい影!!
スタンドから見ると、本当に美しくてたまらないです。
もう最初から感動しちゃいました。

02.THE EDGE OF CHAOS〜愛の一撃〜

03.想-new love new world-

04.Peach!!

2日目は「Peach!!」の代わりに「それがすべてさ」を歌ったけど、
The Live Bang!!ファイナルだから、どうしてもPeach!!が聴きたいです。
最終日イヴに歌ってもらって嬉しかったです♪(人´∀`).☆.。.:*・゚
やはりPeach!!はライブの定番だから♪気になる尻ヅラですが…

右:「最終地 さいたま 3日目 待っていたんだ」
左:「春日部のヒーロー」とお尻を出してるクレヨンしんちゃんのイラスト
割れ目:「8ヶ月と4日」

しんちゃんのイラストと尻ヅラをつけてるましゃを見て、
爆笑しました。ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
やはりこの曲を歌うと、盛り上がりますね!
ちなみに3日目はノーマルバージョンで、Tututuの大合唱がありませんでした。

実はPeach!!のイントロの所に、曲の音がちょっとズレちゃったそうです。^^;
ましゃは「間違えたでしょう〜」と微笑みながら、バンドを指差してました・
ちょっとだけのハプニングでした。

〜MC (座席確認)〜

「最終日イヴですよ!さいたま!

    いつも以上に熱く、熱く盛り上げていきましょう!さいたま!」

最終日イヴだから、ちょっとしんみりしました…
座席確認のMCは2日目のとはあまり変わらないので、
割愛させていただきます。

大震災で亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りして、
お客さん、スタッフ、バンドメンバーが全員起立して、一分間黙祷しました。

05.HELLO

06.明日の☆SHOW

07.蛍

2日目はmilk teaだったが、3日目は久しぶりに蛍を聴けて、
凄く嬉しくてたまらないです。
キャプテンのピアノ演奏に魅了されたり、
ましゃの優しい歌声に感動されたりしました。

〜MC (出席確認・さいたまのドン真ん中)〜


「さきほど座席を確認させていただきましたが、
  僕のライブでは恒例となっている出席確認を行いたいと思います。
  まずはですが、2月から始まるThe Live Bang!!、沖縄公演を含めて、
  今回のツアーでは今日は初めて来た!という人?
  以前も来ました!という人?(多い!!)
  じゃ、皆さんはもう色々分かってますね。ばれてますね!(笑)
  毎日変えてるんですよ!
 
  次は性別の確認。
  私、女性です!って人。
  (スクリーンに子供やおばあさんが映し出された)
  おおっ!女性!若いですね。女性大好き福山です。
  さきほどから、野太い声が聞こえてましたが、
  私、男性ですって人。
  (スクリーンに恐竜の着ぐるみで来た男の子!!!)
  おおっ!!何ですかね?あれは?着ぐるみまでいるんだ!(笑)
  男性も大好き福山です。

  それでは、皆さんはどこからいらっしゃったのか、
  ざっくりと聞きたいと思います。
  まずは群馬、栃木、茨城の北関東地方からって人。
  次は東京、千葉、神奈川の南関東地方からって人。
  さいたま公演ということで、さいたまからという人。
  やはりさいたまの人が多いですね。
  それ以外という人!!どちらからお越しですか?
  はい、はい、はい…(聞こえていないのに。笑)
  全国各地からお越しいただきどうもありがとうございます。

  最後は年齢の確認です。大丈夫ですよ。すぐに終わりますから。
  私、若いです〜という人!!(全員?!)
  ありがとうございます!」


出席確認が終わってから、ましゃはさいたまのドン真ん中へ…
さて、さいたまのドン真ん中は何でしょう。
なんと21年前にヘアカタログに掲載されてたましゃの写真です!
The Best Bang!!のジャケットの右下の写真!


THE BEST BANG!!(スペシャルタオル付)(初回限定盤) [Limited Edition, Best of] / 福山雅治 (CD - 2010)

「このさいたま公演ですが、
  本当は僕のデビュー日に合わせてやる予定だったんです。
  この写真は21年前に発売されたヘアカタログの写真です。
  カッコいいですね。さすが男性がなりたいと思う顔ランキング1位ですね!
 
 

  自慢です。
 

  (洋ちゃんこと大泉洋さんのましゃのものまねを真似する。笑)
  当時の僕と今の僕、どう変わったのか見比べてみましょう。 」


ということで、今日も同じ角度で写真に合わせて、
ましゃの今の顔がスクリーンに映し出された…
「こう?」とピッタリの位置になるまで何回もやって、
お客さんに確認しました。


「やっぱりエイジングしてますね(笑)
  デビュー当時はヘアカタログの雑誌も出てたんですよ。ボク。
  実は当時ユミーというアイドル雑誌があって、記事が面白かったので、
  持って来ました!見せる前に面白いと言ってはいけないですね。(笑)
  でも面白かったんです!!福山雅治のすべらない話です。
  どうぞこちらの記事を見てください。」


見出しを見るなりに爆笑しちゃいました。

ビッグアーティスト目ざし
追憶の雨の中、走り出す
ケンカ三昧の日々から一転 音楽の道へ


この記事は凄いですね。(笑)

「ケンカ三昧って…(笑)記事をよく読んでみたら、
  ツッパリ四天王の一人って書いてあったそうです。
  変な雑誌、変な記事ですね。…今だから言いますけど、


  全部ウソです!!(笑)

  まっ、みなさんのおかげで、デジュー22周年を…
  (会場からクスクス笑いが広まった。)
  ん?なに?なぜ笑ったの?
  あっ、みなさんはこういうちょっとしたミスが好きなんだ。
  (ましゃの照れ笑い→可愛すぎます〜大好きです(*´ω`*))

  デジュー22周年目を迎えられたのは皆さんのおかげです。
  ずっと応援してくれたあなたたちが偉いです!
  22年間ありがとうございます。

  このツアーは2月から始まって、今日は沖縄公演やWOWOWのライブ
  の曲をやりたいと思います。いつもより多めに歌ってもいいですか?
  一人紅白歌合戦ですよ!!」


もう一度言わせてください。照れ笑いするましゃは本当に可愛かった♪
スクリーンを見て、なぜか物凄くドキドキしちゃいました。


08.MELODY

09.Heart

沖縄公演で聴いてから、今年はもう聴けないでしょう〜と
思ったけど、さいたま公演で聴けて本当に嬉しくてたまらないです。
私にとって、この曲はとても特別で、思い出の曲だから。
最終日イヴに聴いたら、すっごく感動しちゃいました。
2年前の道標ツアーの千秋楽のアンコールもHeartでした。
ましゃとの思い出がフラッシュバック!
急に目頭が熱くなりました。ましゃ、本当にありがとう。。゚(゚´Д`゚)゚。

10.幸福論

先日はSB席で山ちゃんと一緒に踊っちゃったけど、
今日はスタンドからSB席を見てみたら、
山ちゃんがリードして、SB席の皆さんがノリノリで踊っちゃって、
凄く面白かった〜

11.はつ恋

〜MC (ホットスポットの紹介)〜

ホットスポットの紹介です。
さいたま3日目のホットスポットは龍馬伝のロケで
訪れた岩手県大船渡市の近くにある久慈市です。
そこの沿岸に生息しているミサゴという準絶滅危惧種のタカがいて、
震災前にタカの巣が発見されていたが、
震災後は津波に流されてしまったと思われていました。
震災から3日後に研究者が見に行ったら、なんと岩場に二羽の親鳥を見つけました。
それから、二羽の親鳥が一生懸命に巣を直って、
生まれた雛は5月に無事に巣立っていくことができたようです。
鳥たちを見守った研究者たちも胸がいっぱいになったという話でした。

12.アンモナイトの夢

2日目スクリーンの映像が見えなかったので、
久しぶりにじっくりと映像を鑑賞しました。

13.群青〜ultramarine〜


〜MC シングル一等賞の報告〜

赤いジャケットに白ストールで登場するましゃ…


「8月に発売されたシングル『家族になろうよ/fighting pose』
  は皆さんのおかげで、オリコン・デイリーチャートで1位を獲得しました!
  そして、今までのシングルとアルバムの総売上は男性ソロアーティストで
  1位を獲得しました!ありがとうございます!

  今年はもうシングルをやらないんですよ!」
  聞き納めなんですよ!それでは、
  熱く、熱く拳を振り上げる時間がやってきました。」


14.fighting pose

15.HARD RAIN

個人的には逃げられないよりHARD RAINの方が好きだから、
久しぶりに聴けて本当に嬉しくてたまらないです♪
The Live Bang!!に参加する前にそもそもこの曲が大好きだけど、
ツアーに行ってから、ますますこの曲が好きになりました。

16.Revolution//Evolution

17.Gang★

ましゃのセクシーポーズ…ときめきまくりました。

18.RED×BLUE

19.化身

20.少年


21.心color〜a song for the wonderful year〜

もう年末だから、スクリーンに映し出された歌詞はCDバージョンでした。
「今年もまた終わろうとしてるやり残した気分と来年の期待と」のはずですが、
ましゃはライブバージョンの
「今年もまた出逢うんだろう知らなかった涙と知りたかった笑顔と」を歌っちゃいました。
気づいたましゃも笑っちゃいました。(笑)

〜ウェーブ〜

ましゃとバンドメンバーが一旦退場して、会場でウェーブ〜!!!
それから、ましゃはThe Live Bang!!スニーカー(グレー)のTシャツで、
バンドメンバーと一緒に再び登場!!
ましゃはスニーカーのTシャツが気に入ってるかな?

ENCORE

En-01.家族になろうよ

En-02.追憶の雨の中


「ケンカ三昧の毎日から今は飴に進化してきました!
  スイートになりました。まっ、ケンカしてないっちゅーの!(笑)」


ましゃはやっぱりケンカ三昧の記事が気になってますね。(笑)

メインステージに戻ってきたましゃ…
SB席の近くにやってきました!!SB席の300lvの人たちに届くように
コップを投げるましゃ!!一発目はアミアミスクリーンに当たって、
落ちてしまいました。悔しくて右手と右足で床を踏んで、
がっくりポーズをするましゃ…更にまたろうさんが効果音をつけてました。(笑)

2発目はなんと壁に当たってしまって、300lvへ届かず…
ここにもがっくりポーズに効果音!(笑)
3発目はようやく届いた!!完璧ではなかったけどね。
肩を揉みながら、もうだめだ〜のような仕草をするましゃ…
がっくりポーズでステージに戻りました。
キャプテンもおぐちゃんもましゃのがっくりポーズを真似しました。

〜MC (バンドメンバーの紹介)〜

メンバー全員がステージに並んで万歳三唱をやってました。
アリーナとスタンド、最後はSB席を向いて万歳三唱!
バンドメンバーの皆さんはここでステージを去っていきました…
本当に最高なライブをありがとう!!!

メンバーが楽屋に戻るときに、ましゃはキャプテンと話していました。
とても真剣な顏で仕事の話をしてるましゃ…
ズバリ言ってもいいですか?素敵過ぎます。ヾ(*´∀`*)ノ


「まだ元気じゃないですか?さいたま!!
  まだやりたいんですか?もう一曲やらせていただきます!」


En-03.桜坂

いつかライブでこの曲が聴けたらと思ったら、
今回のツアーでは何回も歌ってくれて本当に嬉しくてたまらないです。
何度聴いてもまた聴きたくなります。やはり思い出の曲だからね…

〜 MC 〜

最後はましゃからの投げキス…
The Live Bang!!最終日イヴが終わっちゃいました。
スタンドでステージから離れてましたけど、
最初から最後まで弾けちゃいました。
やはりましゃのライブに参加できるだけで嬉しいです。
とても楽しかった〜
いつも素敵なライブをありがとうございます。(´;ω;`)


「また逢おう!


  またやろうな!


   福山雅治 2011.11.19」


確か8時ぐらい終わっちゃったのかな?
終演後はしばらく休んで、会場を眺めてみました。
それから、ましゃ友さんからの連絡があって、会いに行きました。
向かい側のゲートに行くために、スタンドからアリーナに行きました。
アリーナからかなり近くに花道を見たら、凄く迫力がありました。

それから、無事東北のましゃ友さんにお会いすることができました。
このブログを通じて、素敵な方々と出会えて本当に幸せです。
改めてこのブログをやっててよかったと実感してきました。
ましゃはもちろん、今回はましゃ友さんたちとお会いできて、
凄くいい思い出になりました。また会おうね!!ヾ(*´∀`*)ノ

ましゃをはじめ、バンドメンバー、スタッフの皆さん、
お疲れ様でした!!最高なライブをありがとう!
11月19日(3日目)のセットリストはこちらです。

FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS TOUR 2011
'THE LIVE BANG!!' さいたま公演 3日目(2011年11月19日)
埼玉県 さいたまスーパーアリーナ


〜想-new love new world-のインストルメント〜
(オープニング)

01.vs.〜知覚と快楽の螺旋〜
02.THE EDGE OF CHAOS〜愛の一撃〜
03.想-new love new world-
04.Peach!!
05.HELLO
06.明日の☆SHOW
07.蛍
08.MELODY
09.Heart
10.幸福論
11.はつ恋
12.アンモナイトの夢
13.群青〜ultramarine〜
14.fighting pose
15.HARD RAIN
16.Revolution//Evolution
17.Gang★
18.RED×BLUE
19.化身
20.少年
21.心color〜a song for the wonderful year〜

ENCORE

En-01.家族になろうよ
En-02.追憶の雨の中

W ENCORE

En-03.桜坂

 


 

 

 

Copyright (c) 2009- MashaISM ましゃイズム. All rights reserved