hogehogehoge

 

 hoge hoge

 


  hogehoge

 

 hogehogehoge

 

 


逢いに行くよ ましゃの笑顔 道標ファイナルの旅



 

  The trip of Michishirube Tour 2009 Final !

  逢いに行くよ!ましゃの笑顔!道標ファイナルの旅!


友達のおかげで、ましゃの道標ツアーファイナルのチケットを手に入れて、見に行くことができました。

今回の旅のテーマは「道標ツアー〜逢いに行くよ ましゃの笑顔♪」です。(笑)

ましゃのライブはメインですが、いろんな所に行って、写真をいっぱい撮ってきました。

 

Day 1    25th September 2009 


 香港日本
 


9月25日の深夜便で日本に行きました。 出発する前にデコタオルを確認しました!
久しぶりの一人旅なので、本当にワクワクしました。 夕べも全然眠れなかった…

ANAの深夜便に乗るのは初めてです。 12時半ぐらい離陸する予定だったが、やはり遅れました。
外国人向けのフォームも記入しなければならないけど、本当に眠かった…
でもなぜか眠れなかった…席は思ったより狭いかな?
頑張って寝ようと思ったけど、結局全く眠れなかった…

 


あっという間に朝4時半になりました…
朝食はカレーライス…もっと軽い食事がほしい… 機内はかなり乾燥してるので、体調もちょっとダウン!
ライブの前に辛いものや揚げ物は一切食べないと思ったのに、 お腹が空いたので、

カレーライスを食べました。ナビを見たら、ちょう高知の上空にいます!

高知の空港は高知龍馬と言います♪来年こそ絶対高知に行きたいです!

 


そのとき…窓から外を見たら… 久しぶりに飛行機で見た日の出です。
あまりにもきれいで見とれました。空の色は本当に最高でした。
「逢いに行くよ〜ましゃの笑顔〜」と叫びたくなります。(笑)

 


羽田に着いたのは5時半ぐらいです。ちなみに羽田は初めてです。全部手荷物なので、
すぐシャトルバスに乗って国内線のターミナルに戻りました。

東京のメトロと地下鉄のフリーパスを買いましたので、 今日は乗り放題です!

一応京急で羽田から品川に行って、 電車に乗り換えて赤羽橋に行こうと思ったけど、
途中は間違えて羽田行きの電車に乗ってしまって迷子になりました。

何度も電車に乗り換えてやっと赤羽橋に戻りました… 東京にも迷ったんだ〜♪(笑)

 

 

 東京タワー


最初の目的地はここだ!!!東京タワーです。 10年前に家族と一緒に見に行きましたけど、
当時は一眼レフを持っていなかったので、写真はあまり撮らなかった。毎年は何回も日本に行きますが、

東京タワーに行くのはなんと10年ぶりです。 今回はサイトを作るために東京タワーを撮りにいきました。
赤羽橋から歩いて10分ぐらいもかかりました。 スーツケースを連れてかなり大変でした。

でもやっと着きました…朝早く撮りに行ってよかったです。 空は青くてとってもきれいでした。
「RED X BLUE」で最高でした。(←どうしてもましゃの曲を使いたい…笑) 東京にもあったんだ〜♪

まだ7時なので、かなり空いてました。駅から東京タワーまで思ったより遠いけど、

途中でオシャレなビルを見つけて嬉しいです。

 

 

 武道館


そして、地下鉄で一度渋谷に戻って、ホテルへ荷物を預けました。 空室があれば、

早くチェックインできるかもしれませんと思ったから… やっぱりまだ早いので、荷物だけ預けました。
飛行機でカレーライスを食べましたけど、お腹が空いたので、8時ぐらいマックで朝食を取りました。

意外とホットドッグも売ってます!さっそく食べてみたら、やはりおいしい〜

それから、ふたたび地下鉄に乗って、九段下に行きました。

 


九段下といえば、武道館です。 この前にずっと行きたかったけど、なかなか行けなかった…
今回は朝の武道館を撮りに行きました♪とても素敵な建物でした。
ちょうどイベントを準備しているみたいで、スタッフも忙しかった。
こんなに朝早く武道館に行って、きっと誰かのファンだと思われますね。
ましゃは5月のときに武道館でライブをやりましたので、見に来てよかった〜♪

武道館の周りの景色もとてもきれいで少し散策しました。

 

 

 浜町


そして、地下鉄でここに行きました… どこでしょう???2ヶ月前にも行きました♪

そうです!浜町公園です!「容疑者Xの献身」のロケ地巡りその2! (その1のレポートはこちらです。)
まだ9時なので、帰る場所はありません…前回の天気はあまりよくなくて、

撮った写真も思ったより暗かった…朝の空はやはりきれいで素敵です♪

 


ここは映画にも登場した!内海が待ってた所?!

モントレーでお弁当を買おうと思ったけど、まだやってないので、まずは清洲橋に行きます!

清洲橋に行く途中で…福山通運のトラックを発見!!!実は2ヶ月前に行ったときも見つけました!

「福山」だ!! あまりにも偶然です。(笑)今回も見つけてよかったです♪
ちょうどお弁当屋さんのすぐ近くに止まってました。

 

 

 清洲橋


清洲橋に来ました!7月の時もここにきましたけど、 天気がいまいちでした…
今回の天気はあまりにも良くて写真をいっぱい撮りました♪
ここですが、ましゃも来ました!そして…2ヶ月前に見つからなかったけど、
湯川先生が座ったベンチ…残念ながら、もう壊れてました…
7月の時に地図を見ながら、反対側の所に行ってしまいました…

天気もよかったので、少し散策しました。 WOW〜〜Beautiful Day〜WOW〜〜What a Beautiful Day!

 


せっかく来ましたので、ましゃが来た所を撮りました。

でも天気が良すぎで物凄く暑かったです…寝不足で体調もかなりダウンしました…
ライブの前に体調管理はなによりも大切なので、浜町公園へ休憩します。
なぜかホームレスみたいでちょっと寂しかったです。(笑)
お弁当を買いたいので、11時まで待たなければなりません…
駅の辺りに戻って写真を撮りました。ましゃもここに来ましたから!

 

 

 お弁当屋さん・モントレー


10時50分ぐらい、お弁当屋さんの「モントレー」に行きました。
「容疑者Xの献身」のロケは実際にこのお弁当屋さんに行いました。
2ヶ月前にも行きましたけど、その時は11時まで待たないので、お弁当を買いませんでした。
ちなみにここのビーフコロッケはとっても美味しいです!!!
お弁当を買ってから、スタッフに「ポスターを撮ってもいいですか?」と聞いたら、
「どうぞ。」と言われたので、早速撮りました!
実はこの前にも撮りましたけど、このポスターが大好きだから、 行くたびに撮ります!


そのときスタッフのおばさんに声をかえられました。
おばさん:「福山さんのファンですか?」
私:「はい、そうです。香港から来ました。2ヶ月前にも来ました。」
おばさん:「へえ〜そうなんだ。福山さんは本当に優しいです。映画撮影の時に毎日もここに来ました。撮影は1週間もかかりました。彼は本当にカッコいいです。誰にも優しくて素敵な人です。」

ましゃの撮影のエピソードを教えてくれて本当に嬉しかったです。
ましゃは本当にやさしい人ですね。だからましゃ大好きです♪
帰るときに「また日本に来たら、ぜひまた遊びに来てくださいね。」と言われました。
うん!!もちろん!ビーフコロッケは本当に美味しかったです。大好きな店です。


ちなみに店で「福」のアートが飾ってました。(笑)ましゃ〜
最近「福」に対してちょっと敏感になりました。
我が家も中国風の「福」がいっぱい飾ってますけどね。

 

 

 東京都現代美術館〜メアリーブレア展


お弁当を買ってから、大江戸線で浜町から清澄白河に行きました。
目的地は東京都現代美術館です。駅から歩いて15分もかかります…
ちょうど昼12時ぐらいですから、物凄く暑かったです。 体調も一気にダウン…頭痛も激しくなりました。
最後まで我慢しなければなりません!やっと着きました! メアリーブレア展を見に行きました。
メアリーブレアはディズニーのアーティストで、

アトラクションのスモールワールドの人形などをデザインしました。
ほかにもアニメの制作に参加しました。この人を知ったのはだいぶ前でしたが、
彼女の作品を見るのは初めてです。
 


この美術館はとってもきれいでした。
ちょうど子供たちが見学に来ました。日本の学校はこういうイベントがあって、
本当にうらやましいです。 美術館のデザインはとてもユニークで素敵でした。
窓も大きいので、開放感があります。

 


メアリーブレア展ですが、作品は思ったより多くてビックリしました。
金曜日なのにかなり混みました。スモールワールドのイラストは素敵だけど、
個人的にはアニメのコンセプトアートが好きです。
配色はとってもきれいでメアリーらしいです。
もっとゆっくりに見たかったけど、寝不足で体調が悪かったので、
全部の展示を見きれなかった。帰りはパンフレット?展示の本?を買いました。
イラストはとてもきれいなので、あとでゆっくりに見たいと思います。
最後には写真OKのコーナーです。アリスのイラストはとても可愛かった。

ディズニーファンとして、メアリーブレア展を見れて本当によかったです。

 

 

 原宿


美術館から15分も歩いて駅に戻りました。体力はもう限界だけど、
ホテルのチェックインは3時からです…さき買ったお弁当を食べる場所がないので、
ホテルに帰るまで食べれません…しっかりして!と自分に言うしかありません…
とりあえず、原宿まで行かなければなりません… 地下鉄に乗ってから爆睡…歩きすぎで足も痛いし、
お腹も空いたし、眠いし、結構大変でした…一応地下鉄で原宿に戻りました。

駅はなぜかこんなに広くて、 出口にたどり着けるまで相当に時間がかかりました。
本当は直接に渋谷に戻ればいいけど、チェックインの時間まであと1時間半なので、
まずは代々木の会場に行って、グッズの売り場を調べてみます!

会場を見たときに本当に感動しました!明日はましゃに会えるから、
今日は絶対倒れちゃいけません!「道標ツアー」の横断幕も見つけました。
今日はライブがないので、直接に原宿口から渋谷口に行けなかったため、
遠回りしました…きつかった…暑すぎます…

 

 

 NHKスタジオパーク


ホテルに帰る前にまずはNHKスタジオパークに行きました。
この前にも行きたかったけど、なかなか行けませんでした。

本当は土曜日や日曜日に行きたいけど、土日もましゃのコンサートがあるから、
龍馬伝のポスターを撮りに行く人も多いし、ファミリーの観光客も多いし、
やはり金曜日に行く方がいいです!これは大正解です!
 


入場料はなんと200円!安すぎます!フジテレビよりだいぶ安かった…
スタジオに入ったら…

見つけた!!

りょうましゃ〜(←勝手な呼び方…)に会いたかった〜
ポスターを見つけました!ほかのゲストもいますけど、
ポスターコーナーを見ずにほかのコーナーへ移動しましたので、
私だけ龍馬伝のポスターの前に立ってました。 サイトにもあのポスターを見ましたけど、

やはり本物がいいです。 もう帰りたくないです。空腹感と疲れをすっかり忘れました。(笑)
どうしてもりょうましゃと写真を撮りたいので、 セキュリティーの方に頼んで写真を撮ってもらいました。
ちなみにセキュリティーの方はずっと笑いをこらえているみたいです。(笑)
それから、二人の女性もやってきてポスターと一緒に写真を撮りました。
We're BROS(ましゃのファン)ですよね?(笑) りょうましゃのクローズアップ…美しすぎます…
そのまま持ち帰れればいいな…もう待ちきれません…
ほかのコーナーもたくさんあるのに、20分もポスターコーナーにいました。(笑)

 

 

 大河ドラマ・天地人


ちょうど今は天地人の展示もやっていますので、見に行きました。
来年はいよいよ龍馬伝の展示に変わりますので、絶対見に行きたいです。
ちなみに妻夫木聡の看板も飾ってました。来年は龍馬だ!!
出演者のサインとコメントも見られて大満足でした。
もっとも素敵なのはやはり大河ドラマのスタジオです!
ちょうど9月24日に最後のスタジオ撮影が終わりました!!
窓を越してみましたけど、スタッフたちが道具を片づけました。


(※土曜日の魂ラジを聞いて知ったけど、 NHKでタイトルバックの撮影やってたんですよ!

とましゃが言ってました! 土曜日の昨日は金曜日…私がスタジオパークに行った日です!
スタジオパークで撮影が行われたら、同じ日にNHKにいました…偶然です!)

 

 

 渋谷


あまりにも疲れたので、2時半ぐらいスタジオパークに出て、
歩いて渋谷にあるホテルに戻りました。やっとチェックインできて、
本当にうれしいです…やっと帰れる場所を見つけました〜
もう3時ですが、ランチを食べました。11時に買ったお弁当ですが、
とても美味しくて感動しました。今日はいっぱい歩きましたので、
足がしびれるほど痛かった…

 


1時間も休んでから、お出かけしました。 LOFTへ来年の手帳を買って、

それからTSUTAYAに行きました。 今回はましゃの中古CDやDVDを買いたいので、探しに行きました。
新品がほしいけど、全部新品を買うとお金がかかるので、
やはり中古にします…次のライブのためにお金を貯めないと!
結局TSUTAYAで「5年モノ」の限定盤と「嗚呼!大感謝祭」のDVDを見つけました!
「Sandy」という曲が大好きで、「5年モノ」限定盤しか収録されないので、
見つけた時に本当に感動しました。1000円以下でゲット! 更にDVDはもともと1000円ですが、

レジのお姉さんがケースを壊したので、 200円も割引してくれました。(笑)ラッキー!

800円でDVDを買えて信じられません… しかも写真集付き…会場で6000円で売ってたから…


そして、久しぶりに渋谷で写真を撮りました。 なぜかというと、とてもきれいな月を見つけましたから…
東京にもあったんだ〜♪ましゃにも見せたいな… ましゃに会いたいな〜

夜は友達と一緒に食事してからホテルに帰りました。 いっぱい喋ってとっても楽しかったです。
洗濯を済ませてから、5秒で寝ました…明日…本番だね。2日目のレポートは
こちらです。
 

                             


 

 
 

Copyright (c) 2009- MashaISM ましゃイズム. All rights reserved